生姜の効能.com » 肌について

肌について

若いころに比べると肌のキメが粗くなって気になっている、透明感がなくなってきて顔色がくすんでいるなど女性にとって美容に関する悩みはつきません。

日夜、高価な美容液や化粧品などを使ってケアをしているのになかなか努力の成果が現れないと悩んでいる方も多いですね。出来ればいつまでも綺麗でいたい、キレイになりたいと思う女性の願いは今も昔も変わりません。

もちもちでツヤツヤしたキメの揃った美しい肌になりたいという方に自然の植物を使った美容法をご紹介します。まず悩みの原因として便秘があげられます。便秘は血行が悪くなることで便通が悪くなります。

また血行が悪いと顔色は暗くなります。生姜には血行を良くする働きがあります。血行が良くなると便秘も解消されます。血行が良くなることで顔色も明るくなります。

またキメが粗くなるのは新陳代謝が悪くなることで本来ならば定期的な周期でおこなわれるターンオーバーと言う古い皮膚から新しい皮膚へ変わる現象が正常に行われていない事が原因になります。

本来なら皮膚は新しく生まれ代わり、古くなった皮膚は垢となって自然に剥がれて落ちるようになっています。しかしターンオーバーが正常に行われないと古い皮膚がいつまでも顔に残ってしまいます。

毛穴も塞がれてしまうので外に出したい老廃物は溜まり、化粧水などでケアをしても皮膚に浸透していかなくなります。皮膚は乾燥してごわついたり、シミやシワ、くすみの原因にもなってしまいます。

生姜には新陳代謝を高めて促進する働きがあるのでターンオーバーが正常に行われるようになりキメが細かくなりシミやシワ、くすみの原因の予防になります。
ます。ニキビや吹き出物も悩んでいる人が多いトラブルです。

生姜には殺菌効果があるのでニキビや吹き出物を引き起こすアクネ菌と言う雑菌を殺菌してくれる働きもあるのです。

また有名な化粧品メーカーが生姜の研究をしてシミにも効果があるということを発見しました。シミはメラニン色素が皮膚に沈着してしまうことでおきる症状です。このメラニン色素を減らす効果が抽出液から発見されたのです。

紫外線が気になる人は生姜をスライスして断面を直接体に塗っても効果が得られるそうです。この研究からエキスを配合した化粧品や美容液、日焼け止めなどが開発される日も近いでしょう。

生姜をお風呂にそのまま入れてお湯につかればツルツルの肌になります。紅茶に入れて飲めば体の中からポカポカと温まり新陳代謝や血行が良くなります。

生姜は美容に大変良い食材です。自然の恵みからの力を活用して美容や健康に役立てましょう。