生姜の効能.com » 冷えを防ぐ

冷えを防ぐ

何十年も前、私の母が魚屋さんに15年ほど勤めていたのですが、その時に体を芯から冷やしてしまったようで、60代後半から、体のあちらこちらが痛いと言い出しました。

もともと肩凝りがある人だったので、まあ年も年だから仕方ないねと思っていたのですが、本人はかなりつらかったようです。冷えを改善するためにいろいろなことを試してみました。

まずは、生姜を使った飲み物や食べ物を多くとる、生姜エキスのサプリメントをとる、お風呂にじっくりつかる、 温泉につかる(温泉の町に住んでいるので手軽に温泉に行くことができましたので)など、あらゆることをしたような気がします。

しかし、一時的には良くなるのですが、またつらくなるようで、どういうふうに辛いのか聞いてみても上手く説明できないようで、私の方がイライラしてきてしまいます。

それで近くの整体院にいってみてもらうことにしてみたのですが、正直整体で冷えは治らないだろうと思っていたので、まあ気休めで行って来たらと言う感じでした。歩いて行ける距離では整体院しかなかったのもありますが。

しかし、これが本人にとっては良かったようで、週2回ほど自ら歩いていくようになりました。

病院が嫌いで、病院から出された薬を自分勝手に判断して、薬の説明書を読みながらこれは必要ないと言って、勝手に薬を止めてしまったり、病院の薬を服用しているのにも関わらず、市販の薬を買ってきて一緒に服用しようとする無謀な人なのですが、この整体だけはおとなしく、整体師の指示に従っているのには正直びっくりでした。

私の中では整体は痛いイメージがその当時はあったので、痛みはないのか母に聞いてみたのですが、別に痛いことはしないというのです。

じゃあ、何してると?と聞いてみたところ、最初は体をユラユラゆらして、擦るようにしてくれたということでした。

後は血行を良くするために、お風呂の入り方や、歩き方などを指導してくれたそうです。歩き方もちょっと猫背気味になっていたそうです。脚は真っ直ぐだったので、大丈夫だったようです。

1か月くらい過ぎてから私から見ても効果が出ているのがわかる位、母が明るくなりました。